乙種6類を取得しよう⑧⑨【火災の種類ABC・大型消火器】

乙種6類を取得しよう⑧⑨【火災の種類ABC・大型消火器】

前回は消火器の歩行距離・取付高さ、消火器の種類、適応性について書きました。今回は火災の種類『A火災・B火災・C火災』『大型消火器』について書いていきます。ABC火災は今まで何度か出てきました。大型消火器は定義と薬剤量の決まりがあるので、今回はこれらの詳細についてご説明していきたと思います。

乙6の学習リスト

消火器が必要になる用途と面積
地下・無窓階・3階以上の基準
消火器を何本設置するか?『単位面積』
消火器を何本設置するか?『消火器の能力単位』
消火器の付加設置が必要な場所について
消火器の歩行距離と設置する高さ『前回』
消火器の種類と適応性『前回』
❽火災の種類『A火災・B火災・C火災』『今回』
❾大型消火器について『今回』
⑩能力単位を減らせる場合
⑪自動車用消火器について
⑫消火器の放射能力
⑬使用温度・耐食・厚さ
⑭キャップ・プラグ・パッキン
⑮ホース・ノズル・ろ過網
⑯安全弁・使用済表示など
⑰携帯運搬装置・安全弁など
⑱圧力調整器・支持圧力計
⑲加圧源ガス・その他内部部品
⑳本体塗料・表示について
㉑消火器の内筒
㉒二酸化炭素充填比率
㉓本体塗色・表示について

⑧火災の種類

『A火災・B火災・C火災』

ABC火災イメージ図

火災には『A火災』『B火災』『C火災』があります。ほかに『D火災』『ガス火災』がありますがここでは重要ではないため、今回はA・B・C火災について書いていきます。

A火災 普通火災
B火災 油火災
C火災 電気火災

A火災

A火災ロゴ

A火災は『木材・布・繊維類』が燃えるような普通火災を言います。前回の内容で出てきましたが、使用できる消火器はガス系以外の消火器であれば使用することが可能です。

使用できる消火器

  • 水消火器
  • 強化液消火器
  • 泡消火器
  • 粉末消火器【リン酸塩】

B火災

B火災ロゴ

B火災は『灯油・ガソリン・天ぷら油』引火性液体、油による火災を言います。

使用できる消火器

  • 強化液消火器【霧状】
  • 泡消火器
  • ガス系消火器
  • 粉末消火器

水系の消火器は霧状であっても使用することができません。

C火災

C火災ロゴ

C火災は電気火災を言います。適応する消火器は『霧状の水、純水、ガス、粉末』です。サーバールームには純水を使用した消火器を設置することがあります。純水は電気を通さないためPC機器室にでも使用することが可能です。

使用できる消火器

  • 水消火器【霧状】
  • 純水系の水・強化液消火器
  • ガス系消火器
  • 粉末消火器

消火器適応性の図

⑨大型消火器について

大型消火器の定義

A火災ロゴ A火災の能力単位『10』 B火災ロゴB火災の能力単位『20』

大型消火器の定義は能力単位A火災10以上、B火災20以上の消火器を指します。大きいから大型というわけではありませんのでご注意ください。また、大型消火器には薬剤量が決められています。

大型消火器の薬剤量

強化液消火器 60L
ハロゲン化物消火器 30kg
二酸化炭素消火器 50kg
機械泡消火器 20L
粉末消火器 20kg
水消火器 80L
化学泡消火器 80L

大型消火器には薬剤量が決めれています。正直覚えるのが大変ですが、乙6試験に出てくるので簡単に覚える方法があればいいのですが、すこし強引ですが考えてみました。

大型消火器語呂合わせ図

京香(60才) 強化液消火器 60L
ハルオ(30才) ハロン 30kg
兄さん(50才) 二酸化炭素 50kg
機械のふんどし20個 機械泡・粉末 20kg
すいか80個 水・化学泡 80L

京香(強化液)60才、息子のハルオ(ハロン)30歳、ハルオの兄貴分の兄さん(二酸化炭素)50才。

機械(機械泡)のふんどし(粉末)と20個とスイカ(水・化学泡)80個を交換しました。

まとめ

  • A火災は普通火災
  • B火災は油火災
  • C火災は電気火災
  • 大型消火器は能力単位で決まる
  • A火災10以上、B火災20以上である
  • 大型消火器には薬剤量が決められている

次回は⑩能力単位を減らせる場合、⑪自動車用の消火器について書いていきたいと思います。

Blogカテゴリの最新記事