防火扉が復旧しない!そんなとき

防火扉が復旧しない!そんなとき

『防火扉が復旧しません。どうすればよいでしょうか?』お客様からご質問をいただきましたので書いてみたいと思います。防火扉は防火シャッターと同様に連動制御盤でコントロールしています。防火設備は専用の煙感知器が作動することにより自動的に閉鎖するシステムです。

連動制御盤
防火設備用連動制御盤

防火設備の作動フロー

  • 連動用の火災感知器が作動
  • 制御盤に火災信号入力
  • 各種防火設備へ作動信号を出力
  • 防火設備『防火戸・シャッター・ダンパー』が作動

という流れになります。現行式の防火扉は制御盤が復旧したあとに防火扉を手で締めることで復旧操作ができます。少し古めの防火扉レリーズとその他の防火設備『シャッタ、ダンパー』の復旧は各防火設備に設置されている復旧操作が必要になります。

旧式の防火扉用ラッチ

防火扉レリーズ
防火扉レリーズ リセットボタン付き

この画像の防火扉レリーズは制御盤で復旧操作しただけでは扉を閉めることができません。制御盤で復旧操作を行った後左側についているリセットボタンを押す必要があります。このボタンを押すことでレリーズの復旧操作が完了します。その後防火扉を閉めることができます。ぜひお試しくださいませ。

Blogカテゴリの最新記事